Q&A

Q サークルと比べると練習時間って多いですよね?自由な時間ってあるんでしょうか?
A 
 学校の授業があるシーズン中の練習は、平日3日+休日2日の週5日で各2時間だけです。また、長期的なオフが夏に1カ月と冬に3カ月あり、免許を取ったり旅行に行ったりできるので、意外と自由時間は多いと思います。
 たしかにサークルと比べると時間は拘束されるかもしれませんが、大学生活で部活、勉強、バイトがしっかり両立できるはラグビー部だけだと思います、他にも人間関係を深めたり、何より神大ラグビー部は想像以上に 楽しいです。



Q 勉強との両立やアルバイトができるかが心配です。
A 
 練習時間のせいで勉強やバイトができないということはまず無いです。部活動をしながら、大学の勉強はもちろん資格の勉強や院試の勉強をする人、資格学校でダブルスクールに行きながら部活をしている人、短期や長期の留学に行く人もいます。 また、バイトも部員のほとんどがしています。


Q 神大ラグビー部はどれぐらいの強さですか?
A 
 現在は関西Bリーグに所属しています。2015年度のリーグ戦では第5位、2016年度のリーグ戦では第6位という成績を収めました。関西の国公立大学では上位に位置しています。

Q 初心者でもできますか?
A 
 もちろんできます。初心者の方も大歓迎です。ラグビーは体の小さい人も活躍することのできるポジションがあり、自分のいろいろな特徴を活かすことのできるスポーツです。また、大学からラグビーを始める人も珍しくないので、頑張り次第でいくらでも活躍することができますよ。今年度は3人の未経験者が活躍しています。
ラグビーは本当に楽しいスポーツです、トレーニングやストレッチをしっかり行えば怪我はめったにしません!一緒にラグビーやりましょう!!


Q 練習って厳しいですか?怪我だらけにならないでしょうか・・・??
A 
 練習は厳しいです。しかし、それはメリハリのある厳しさです。だらだらと長い時間練習するのではなく、短い時間に集中して練習する為です。
 もちろん怪我をしてしまうことはあります。しかし、それはラグビーに関わらずどのクラブでも同じで、仕方のないことです。神大ラグビー部では、ただ量をこなすだけのような荒い練習はせず、短い時間に集中して練習します。なので、無駄に怪我だらけになるようなことは決してありません。
  
Q 中学・高校との違いは何ですか??
A 
 中学・高校の部活動はやらされているような感覚が大きかったと思います。ですが、神大ラグビー部は自分たちで練習内容・練習日・練習試合を決めるので、自分から望んで練習ができます。実際に主将を中心に試合でのメンバー編成を考えています。
 
Q 体育会だけあって上下関係は厳しいんですよね?お酒を飲まされたりしないでしょうか?
A 
 はっきり言って上下関係はそれほど厳しくありません。挨拶や言葉遣いが出来れば十分な程度です。というのも、神大ラグビー部の先輩には優しい方が多いからです。先輩方に対しては後輩の方が自発的に礼儀良くしています。また、こういった自発的な礼儀は、身につけておけば社会に出ても必ず役に立ちます。
 お酒については、無理な飲酒・未成年の飲酒を勧めるようなことはありません。先輩方が優しいので決してそういうことはありません。ですので、飲み会では真面目などいろいろな話を先輩方とできるのでとても有意義な時間を過ごすことができます。


Q 遠征など、お金はたくさんかかるんですか??
A 
 それほどかかりません。というのも、伝統あるOB会からのバックアップがあります。むしろ、全額自費で飲み会等をするサークルなどの方がお金がかかるかもしれません。また、1年生のうちは先輩方が多くの費用を負担してくれます。さらに・・・食事面では先輩がよくご飯をおごってくれます。先輩を見かけたら声をかけましょう(笑)


Q マネージャー・トレーナーは募集していますか?どんな仕事をするんですか?
A 
 マネージャー・トレーナーともに常時募集しています。興味がある方はぜひ見学しに来て下さい。
 仕事には、怪我の手当、ドリンク・氷の用意、練習中の時間管理、写真撮影、会計・・・などなどたくさんの仕事があります。どれも練習・試合には欠かせないものですが、学年問わず選手たちが自発的に手伝うことが多いので現在のマネージャーさんも楽しく活動しております。また、怪我の手当やテーピングなど本格的な応急処置を覚えたい方にはとてもオススメです。


Q 就職活動の余裕はありますか?
A 
 もちろんあります。多くの先輩方は部活動を続けながら就職活動を成功させてきました。
 また、ラグビー部は就職で有利です。というのも、近年では、体育会の学生のみ対象とした就活セミナーなど開催されています。また、面接官は成績よりも人格を重視します。その点、団体競技であるためラグビーは人格を大きく成長させます。また、厳しい練習を積み重ねることで、社会に出ても通用する忍耐力や体力が身に付き、自分を大きく成長させます。


Q 主な就職先を教えて下さい。
A 
 ここ数年での先輩方の主な就職先には、東京海上日動、日本生命、三井住友銀行、野村証券、住友商事、伊藤忠商事、パナソニック、関西電力、関西テレビ、博報堂、三菱UFJ銀行、カネカ、東レなどがあります。


Q 練習・試合が見てみたいです。
A 
 いつでも見に来て下さい!スケジュールの方に日程が掲載されております。
 定期戦などどうぞお越しください。
 また、何か質問等があればこちらにメールしてください。


Q まだ決めきれません・・・
A 
 大学では色々な選択肢があります。もちろん勉強一筋なのも一つの選択肢です。サークルで4年間楽に過ごすのも一つの選択肢です。
 しかし、厳しい練習を積み重ねて得た勝利は何にも代えられない喜びとなります。苦労することで自分が成長していくことが実感できます。共に苦労を重ねた仲間はいつまでも付き合いの続くかけがえのない友人となります。
 また、この就職難の世の中でも就職に有利です。
 そしてなによりも、神大ラグビー部では“楽しく”ラグビーができます!部員はみなラグビーが大好きでラグビーをしています!だから、厳しい練習でも“楽しく”ラグビーができるんです!興味がある方は新歓や練習見学に一度来てみて下さい!

※何かご質問がございましたら、お気軽にメールをお送りください。